ブラックリストで解雇されないか

やむにやまれぬ理由で、自己破産をしたり債務整理をしたりしたという場合、
その人は心機一転やり直そうと思いますよね。
心機一転やり直すには、まじめに働いて堅実にお金をためるのが一番です。

しかしそこで怖いのが、勤務先にブラックリストのことが知れてしまい、
解雇されないかということです。
確かに勤務先にブラック情報がもれてしまったら、
解雇されても仕方のない状況といえるかと思います。
しかし、その心配はまったくありません。

前述したように、
ブラック情報というのは外部にもれることはありません。
カードローン各社も、
個人情報の管理には細心の注意を払っています
また、個人情報の管理を徹底した法律もすでに施行されています。
しかし、前述したように、カードローンの他社にも、
このブラック情報は共有されます。
ですので、お金を借りた会社以外には、
同業他社にしかブラック情報はもれることはありません。
ですので、情報が漏れないか、
それでいて解雇されないかということを心配することはありません。
自分で話をしない限り、もれることはありません。
それでも万万が一、個人情報がもれる可能性も、完全にゼロではありません。
そういった場合には、告訴をすれば、
相手の法律違反になる事は確実です。

個人の融資にはどんなものがあるのか

まずは、融資の種類を述べていくわけですが、
まず融資そのものの種類を見ていこうと思います。
まずは企業向けとしましては、国から融資を受ける場合は、
災害救援に関わるような国の施策による資金の貸し出しや、
起業を考えている人の為の支援金目的の融資があります。

また同業者などの組合からも融資を受けられる場合もあり、
組合で出し合ったお金からいくらか借りることが可能なのです。
そして、当然一般的な融資を受けることも可能で、
10年以上の長期の融資を銀行から受けることが可能で、
企業の経営状況によって、ある程度の担保があれば、
それなりに融資を受けることが可能です。

この様に、企業は様々な融資を状況によって、
大きく受けられるわけですが、個人の場合ですとその幅は狭くなるのです。
借りれるところはおそらく、農協や、銀行、
消費金融などがベターなのではないのでしょうか?

確かに国からも融資は受けられますが、
凡そ、災害を受けた場合か、
失業した場合など特殊な事情の場合が多いのです。
ですから個人の融資を考えるならば今挙げた3つのものを見てみるのが
重要といえるのです。
ですから、次の項ではこれらの仕組みや
長所短所などを随時説明していこうと思います。

お金が必要な方におすすめのキャッシングサービス

いきなりお金が必要になって困ったという方には、
キャッシングサービスがおすすめです。
キャッシングサービスとは、クレジットカードというものを使って
簡単にお金の借り入れをすることができるサービスのことをいいます。

クレジットカード一枚で簡単にお金を借りることができるので、
お金がいきなり必要になってもすぐに用意することができます。
クレジットカードを利用できる場所はどんどん増えてきています。
買い物などでも簡単に利用できるので、非常に便利です。
キャッシングサービスは無担保なので、気軽に利用することができます。

担保とは、
お金を返すことができなかった場合にかわりに渡すもののことを言います。
キャッシングサービスではこの担保を必要としないので、
お金の借り入れサービスを利用したことがなくて不安な方にもおすすめです。
安心してお気軽にご利用していただけます。
キャッシングサービスは非常に便利ですが、使いすぎてしまい、
お金を返済できなくなってしまうという場合もあるので注意しましょう。

もちろんキャッシングサービス:は注意点にさえ気をつけていれば非常に役に立ちます。
お金がいきなり必要になって困っている方はこの機会に是非、
キャッシングサービスをお気軽にご利用ください。

簡単にお金を借りられる所

お金を借りることができる金融機関は多数あります。
その中で簡単にお金を借りられる所は、審査の甘いところです。
審査が甘いところであれば、自己破産をしていても借りられますし、
中には他のところからすでに借り入れをしている人でも
借りられる所があります。

もっとも簡単に借りられる所でも、
定職に就いていないと審査が通らないところの方が多いです。
また借りられる金額はその人の年収によって変わります。
大抵の人は年収の3分の1です。
ただし高額稼いでいる人であればその金融機関が定めた
上限額になることもあります。

審査の申し込みは最近では、インターネットからも可能です。
金融機関のホームページがあるので、
そのホームページにある案内に従って申し込みをすれば問題ありません。
身分証明証の提出を求められるので、事前に用意しておきましょう。
金融機関によっては必要書類が増えることもあります。
審査が通過すると本人確認の電話がかかってきます。
そこで本人確認が済めば、お金を借りることができます。
期間限定で利息が発生しないところもありますが、
大抵は利息が発生するので、借りるお金より返すお金の方が多くなります。
利率はあらかじめ提示されています。
利用前に確認しておきましょう

業者は申込者を審査によって区別する必要がある

銀行や消費者金融などの
ローン商品を提供している業者の立場から言うと
簡単に審査ができるというのはどうなんでしょうか。

ローン商品を申し込む人の立場から言うと
うれしいということになるでしょうね。
それに対し業者の立場から言うと実際のところは
審査はそんなに簡単ではないということが言えるでしょう。
それでも消費者金融などのノンバンクが提供している
カードローンのような50万円以下の融資であれば
即日融資を行ってくれるということもあり、
業者によっては30分で終わるというようなところもあります。
カードローンの審査に関しては1日もかからないで
審査が終わるというケースが多いのではないでしょうか。
住宅ローンなどの目的別ローンやクレジットカードの審査であれば
1日で終わるということはなく、最低でも1週間程度は
かかるということがあります。

業者にとって審査は何のために行うのかということになりますと、
申込者というのはみんなローン商品を利用したいと思って申し込むのですが、
業者としては申込者をきちんと峻別したいという風に思っています。
業者にとって一番怖いのは貸し倒れということになるので、
審査によって貸し倒れのリスク
把握しておきたいということになります。

キャッシングの特徴

キャッシングとローンの違いは何か分かりますか。
最近は違いがあいまいですが、基本的に無目的、無保証人、
無担保がキャッシングの特徴です。

車のローンや住宅ローンなどのように、
お金を借りる目的はローンの場合ははっきりしていますが、
キャッシングの場合は使用目的が指定されることなく、
お金を借りることができます。
例えばクレジットカードを契約した時に
キャッシング枠がついていることが多いですが、
これもキャッシングの一つの特徴です。

クレジットカード契約時の審査でお金が借りられてしまうわけです。
このようにキャッシングとは比較的手軽にお金が借りることができます。
キャッシングは銀行系、信販系、消費者金融系に分けられます。

銀行系は銀行が運営していることからも信用が高く、金利も安いです。
信販系とはクレジットカード会社などです。

先にあげたように、
契約時の審査でお金が借りられてしまう手軽さがあります
消費者金融系は借りられる額は少なめで、金利も高いですが、
審査が早いことが特徴です:。

最短では申し込んだその日の内ににお金が借りられます。
他にも例えばキャッシング10万円枠ならば10万円までならば
何度でも引き出せる点などもキャッシングの特徴と言えます。

これからのことを考えてローンを早く返済できるかを試算してみる

確かにキャッシングは非常に便利で皆さんの大きな味方となってくれる存在です。

しかしながら、その誘惑に陥って転落人生を歩んでしまう人も少なくはありません。
中には依存症にまでなってしまう方もいるくらいで、
現代社会ではそういった傾向が着実に増えてきているといっても過言ではありません。

私は大丈夫。
などと思っている方が一番危ないのです。

話が長くなりましたが、キャッシングにおいて困ったときや
どうやって使えばいいのか?
もしくは契約するにはどうしたらいいのか?
どの会社が人気なのか?
といったさまざまな疑問にお答えするのが当サイトとなっています。
少しでも疑問があるのであれば、当サイトをご活用頂き、
検討や比較の参考にして頂ければ幸いです。

マイバンクという消費者金融

街には大小問わず、多くの消費者金融が存在しています。
大手はCMや看板を作って、知名度もあります。
しかし、消費者金融の大半は小規模、地域限定で経営していていますので、宣伝を前面には出していません。
ですから、小規模の消費者金融の実態を把握するのは難しいです。

マイバンクという消費者金融もそのうちの1つです。
マイバンクという名前もメジャーではないですし、ネット検索をしてみても、情報は少なくて、わかりにくい消費者金融だと言えます。

実際はどんな会社なのでしょうか。
マイバンクは渋谷区にある消費者金融です。
マイバンクとは屋号で経営母体はシーエムオーとなります。
マイバンクは主にメールに広告を載せたり、ネット広告が中心です。
表立って宣伝はしていないため、宣伝経費が削れる訳です。

レディースローンやまとめローンがあります。
また安定収入があれば、主婦でもアルバイトでも受付可能となっています。
金利も低め、キャンペーンなどをして、顧客獲得をしています。
しかし、それ以上の情報がなく、興味があるなら電話をして聞くしかないようです。

三重県でお金を借りることのできる要件

三重県には、収入が少なく必要な資金のローン融資を他から受けることが困難な世帯や、
障害者、高齢者のいる世帯の生活安定、向上を図ることを目的に、
様々な資金を貸し付ける制度があります。
その資金名は、生活福祉資金といいます。

資金の種類と貸付限度額は、福祉費50万円、
福祉費(住宅)250万円、障害者等福祉用具購入費170万円、
障害者自動者購入費250万円、生業費460万円、技能習得費(低所得者110万円、障害者130万円)、
緊急小口資金10万円、就学支度費50万円などです。
お金を借りることのできる要件は、

まず、貸付と必要な援助指導を受けることにより独立自活できると認められる世帯で、
必要な資金の融通を受けることが困難な比較的所得の少ない世帯
(世帯の所得が生活保護基準の2倍以下)であること、

次は、日常生活上の療養または介護を要する65歳以上の高齢者の属する世帯
(世帯の所得が生活保護基準の2倍以下)であること、

そして、障害者の属する世帯で世帯所得が生活保護基準の3倍以下であること、

以上の三つが、この資金の対象要件となります。
申し込み窓口は、住んでいる地区の市町社会福祉協議会です。

ついにローンに関する情報提示を義務付ける方針

ええっ?知らない人と取引するのなんか、怖い。
・・・色々な反応がありそうです。
しかし、もうマイバンクを既に始められている方も、今一度、スタイルを見直していただきたいのです。
自分もオークションを実際にやっていますが、始める前と今とでは、かなり意識が変わりました。

ヴィッテス流オークション・スタイルは、単に儲けようということではありません。
(それなら、私以上に卓越された起業家さんがたくさんおられます^^;)目的は、大きく分けて三つです。

★その1:習慣づけサラリーマンだと、毎月決まった日に、指定した銀行口座に給料が振り込まれますね?