キャッシングの特徴

キャッシングとローンの違いは何か分かりますか。
最近は違いがあいまいですが、基本的に無目的、無保証人、
無担保がキャッシングの特徴です。

車のローンや住宅ローンなどのように、
お金を借りる目的はローンの場合ははっきりしていますが、
キャッシングの場合は使用目的が指定されることなく、
お金を借りることができます。
例えばクレジットカードを契約した時に
キャッシング枠がついていることが多いですが、
これもキャッシングの一つの特徴です。

クレジットカード契約時の審査でお金が借りられてしまうわけです。
このようにキャッシングとは比較的手軽にお金が借りることができます。
キャッシングは銀行系、信販系、消費者金融系に分けられます。

銀行系は銀行が運営していることからも信用が高く、金利も安いです。
信販系とはクレジットカード会社などです。

先にあげたように、
契約時の審査でお金が借りられてしまう手軽さがあります
消費者金融系は借りられる額は少なめで、金利も高いですが、
審査が早いことが特徴です:。

最短では申し込んだその日の内ににお金が借りられます。
他にも例えばキャッシング10万円枠ならば10万円までならば
何度でも引き出せる点などもキャッシングの特徴と言えます。