カードローンを申し込むのに必要なもの

カードローンランキングにはカードローン申し込みに必要なものも載っているので事前に用意しておくのが便利です。
いざという時に足りなくて大慌てということにならないようにしなくてはいけません。
まずは身分証明書ですが運転免許証かパスポート、健康保険証、印鑑証明か住民票が必要です。
印鑑証明か住民票は発行3か月以内のものです。
そして銀行から借りる場合には印鑑も必須です。
そして大事なのが収入を証明するものです。
これは会社員や公務員など、どこかに勤務している場合の人は源泉徴収票や課税証明書、または給与証明書というものが必要になってきます。
自営業の方でもカードローンを利用したい人はいます。
そういった方は課税証明書、確定申告書が必要になってきます。
事前に準備してから申し込めば安心です。

調べているうちに無利息のカードローンというものを見つけました。
これは一定期間内であれば利息を支払わずに借りることができるというものです。
基本的に利息を取ることがカードローン会社の利益になるのですからこれはすごいサービスだと思います。
こういったものを利用して初めてのカード-ローンをしてみるのもいいなと思いました。